FC2ブログ
2019 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 06
ひさびさ落書き
2019/05/22(Wed)
最近かいたやつ。
20190522-2.jpg
どうしてこうもおっさんカトウになるのだ・・・えっちゃんも
20190522-1.jpg
おひるねタイム。鳴海のおっぱい枕は具合がいいのか悪いのか

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
30幕・・・もう30幕?!(衝撃) 後半パート感想
2019/05/17(Fri)
後半みたぞ・・・都合により最初から続けてみたぞ
ギィ先生とエレのオリンピア修理から始まり「ピエタ」で終わる・・・おのれ!!!
わかっちゃいたけど泣かしにきてるのまるわかりだぞこんちくしょー!!!!!
という。おのれ。今週アレコレ詰め込みすぎだぞコンチクショー!!!
ギィを取り巻くあれこれについては(過去編を除いて)アニメだけだといろいろ唐突すぎてどこまで感情移入できてるのか謎だけど
特に勝、と思ったが貞義疑惑の件で正二の記憶を見てるのもあったからそれほど、と思い直す。どっちかとうと鳴海とのやり取りが少ないからそっちのほうがあっさりぎみのような・・・?
んで自分はというと、41~43巻を手元にもってきて復習してたのも相まってですね、
自然と脳内に今までのエピソードがこう、走馬灯のようにだな(ずびずびぶー)
流れるように音声と映像が訴えかけてくるのは卑怯だぜ(ティッシュを探す手うろうろ)
愛する妹であり、愛するママンに託されたエレオノールのために(本人の意思にかかわらず)鳴海を生かす、それが不死人としてまで、彼女とつりあうように。
あくまでギィのエゴなんだけども。それでもね、そこがね。人間くさくていい。最終的にどうするかを決めるのは当人たちだけども。そう考えるとギィも相当なおせっかいだよ。鳴海のことを言えないなおい。

凄い破壊力だよ自分も自動人形と共に吹っ飛びました。オリンピア・・・きれいだ。いや、良かったです。

鳴海vsギィも端折ってたが改めて聞く「あの女は責任をとらなきゃなんねえ。」発言。
ゆえのギィの「エレオノールを殺さねばならない義務や、責任を君が負っているかどうかはこの際、全く関係ない」につながるんだろうけど、あくまで『義務』や『責任』なんだとお見通しなわけで。
問題はその後の「男としてしろがねをどうおもっているのだ?」なのだが
瞳のだな、感情の揺らぎが表現仕切れてないよ!!!!!アニメなのに!!!動くのに!!わかりやすくない奴になってるよ。
前回のえろべーたの時はなんか意味が??と深読みしたけども!?
違うのか?!(どうどうど~誰かリーゼさん呼んできて~!麻酔銃でもいいから)

なんだかもう・・・もうちょい感情の揺らぎを・・・お願いします。

ええ~と阿紫花とヴィルマは実にナチュラルでありがとうございました。
てな感じで本当にあれこれ詰め込みまくりの今幕
残り6幕、怒涛の展開がつづくのか・・・おおう。楽しみ。
そしてなにこの駄文の長さ(汗)まとまらんよおおおう。まあ自分の日記だしいいか。

追記
冷静になってふと思ったんだがそもそもギィに「わかりやすい奴」といわれるほど動揺が瞳から読み取れるのはギィだからこそ気づいたってことで、べつに鳴海が誰から見てもゆれる感情を見透かされてたわけではない。(こともない・・・あれ汗)
漫画では感情の揺らぎを表現するのがうまい藤田先生だからこそああいう瞳を描けたわけで、アニメはというと静止画と違って『動く』んだから『漫画という静止画』で表した感情をどう表現するかってことで結果『ああなった』のか?

この時点でもしかしたらわずかな揺らぎなど見落としてるかも?!と、もう一回見直してみたけども、どうにも『アニメの静止画』だったことに気づく。なんてこった
原作で感じ取れた機微がアニメで感じ取れなかったというのは残念。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
30幕・・・もう30幕?!(衝撃 )前半パート感想
2019/05/17(Fri)
ミンハイつらそう・・・??
確かに原作よりに描かれてたけど・・・
すごいなエリさまに聞いてないのに察知するとはさすが姐さん

そしてしれっとでて来てこんなエピソードもあったのよといわんばかりに
シャロン先生がナーミ、ナルメ発言を・・・!!!!!(のけぞった)

ええええええええええええええええええええええええええええ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ええええええええええええええええええええええええええええ
(エンドレス)

う・うーん。そうきたか。まあ・・・(もにょもにょ)
いや、シャロン先生のエピソードはいいエピソードだったよ・・・
大事なキーだからね・・・削れないよねえ

じつは端折ってる間にこういうこともあったんだよってことで違和感はそれほどないはずなんだけど違和感が沸くのを抑えきれない(既読組の性)
じゃあその辺の本編で描ききれなかったエピソードはそのうち外伝などで拾うってことでいいのかな。(前向きな現実逃避)いやでもそれだとエリ様はつじつまが合わない・・・??んんん??

姐さんのエレオノールを認めるシーンもほぼそのままに。思ってたほど違和感無し
仲直りというより認めたって感じが強くてよかったが、あの「つらそう」な鳴海だけで察しがつく姐さんさすが小さい頃から鳴海を知ってるからこそのなせる技なのかな

っていうか肝心のギィ先生が全くのスルーだよ!!(外野の衝撃が凄すぎた)
大体PCで観ながらか観終ってから感想かいてるんだけど今回は前半パートだけでココまで時間がかかってしまったので後半パートギィの花道(までやるんだろうな・・・まだ最後まで見てないんだよ~)はまた後で~~~
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
29幕
2019/05/10(Fri)
えっちゃん・・・・・っっ!!!!!(泣)

わかっちゃいたけど急な鳴しろ過多におっ付いていないため大変です(自分が)。
ふつうに軍曹いたな・・・
エリ様役はリーゼ、およびギィ担当だったけどさほど違和感は感じなかったから自分は問題ない
むしろ巧い。ギィとエレはいい感じに兄妹感が出てて好きだな。
しかししろがねとはいえ・・・やわらかい石が体内にあっても
血流しすぎで即死やん・・・・(泣)
ぶっちゃけ原作追ってた当時はこの頃(鳴海と再会してからの)えっちゃんは受身すぎてらしくないと嫌気がさしてきてたんですが今回見てみるとそれほど思わなかった。色々エピソードカットしてるからなのか。今回はもりもり自分から動いてたし。アニメだとちょい攻め気味に感じるえっちゃんは好感もてる。
鳴海の瞳についてはもうよくわからないんですが
記憶戻ってそうだよね。てことは憎んでるフリなのか
エレベーターの中ではしろがねの想いの丈を込めたガチンコなまなざしに対して目が泳がない(あれ原作泳いでたような・・・?うろおぼえ)でそらもう意味ありげに見つめ返してたけど(え?ちがう??汗)
アニメの鳴海は感情はあんまりぶれてないのかな。なんか安定感が。それはそれでいい(笑)

ありがとうアニメ29幕。次週も期待。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひとつ片付いたと思ったら(ボヤッキー)
2019/05/08(Wed)
学校のおたよりを読んで。
ええー、歯医者と眼科ですかい・・・にいさん・・・言わんこっちゃねえって。がっくり。
田舎万歳なんだからPCばかり見てねえでまわりの草木を見やがれってえんでいコンチクショウ!
親の職務を怠っているといやあまあアレなんですがね。ううーんキビシイとこやね。

とりあえず今月の重要任務のうちのひとつ
入院患者を外出願いだして免許更新はできた・・・はあ、ちょうめんどいわ。
でもひとつ肩の荷が下りたわい。
あわてても仕方がねえや。ひとつづつ。ひとつづつ。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
28幕
2019/05/07(Tue)
よかった。勝の頭の中の戦いもうまいこと表現されて気持ち悪くてよし
フェイスレスの絶望感も見事
コロンビーヌも丁寧だった。なにより子供になってもあの声のままがなお良かった
今回はアニメにしてくれてありがとうと心から言える(おいおい)

鳴海とエレの再会はずいぶん印象変わってて「おお?」となった
鳴海はアルレッキーノから聞いてたから「ふーんエレオノールは上か」という感じに見上げてたら「あ、なんか落ちてきたぞ」と抱きとめたらエレでびっくりという実に人間らしい表情豊かに描かれてたので・・・あ、新しい。(原作だとたぶん眉ひとつ動かしたかどうか・・・)原作では間接バラバラで落下の衝撃に失神ということなのでアルレッキーノとともにわたわたしてたのかな。ソレはそれでよいな。
今後の展開に期待。

遅ればせながらありがとう平成。こんにちは令和。
改元を跨いだ書類はどう書けばいいのかな。今度聞こう。
長きにわたるGWもやっと終わった・・・各所も通常に戻ったので手続き手続き~~(うんざり)

GW中の思い出といえば元日にお嬢ののびのび髪をカットしたのだが。
出来は・・・大変申し訳ございませんでした(土下座)
息子は毎度恒例なので問題なし。そろそろ自分の髪もなんとかしたい。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |